おもしろネタニュース

ガリスマ

古代エジプトに見られる不思議な物

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


古代エジプトに見られる不思議な物

1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)23:22:05 ID:FBY
no title

王の墓からの出土品
なんなん?これ

サッカラのフライホイール

カイロのエジプト博物館に展示されているこの不思議な物体は1937年にカイロ郊外のサッカラ(ギザの大ピラミッドの南)の第一王朝アジブ王の皇太子サブーの墓から発掘され 紀元前32世紀ごろ(今から5100年前)の物といわれています。

古代エジプトは科学発祥の地で滑車やはずみ車(フライホイール)も古代エジプトにて発明されています ですからエジプトでこれらが発見されるのは不思議でなさそうですが実は これらが発明されたのは紀元前15世紀で第一王朝より1700年以上も後の事なのですさらに、紀元前15世紀のはずみ車は、これよりずっと単純な形状をしており このような複雑な形状はしていないのです。

さらに不思議なのは その材質で 何とこのはずみ車は シストと呼ばれる非常にもろい岩で出来ています このシフトは現代の技術をもってしても加工するのに 大変な精度が要求されるもので 当時の加工技術ではまず加工は不可能と言います。

http://www.maniado.jp/community/neta.php?NETA_ID=1932

続きを読む


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 

人気記事はこちら
カテゴリー
アーカイブ
最近の投稿
 
×